祖  サ  の  し  と  あ     々  を     る  期  当  の                
 一  父  ラ  が  て  は  る  祖  勤  受  と  の  に  然  と  わ             
 人   ゜ し   ` 中  特  か  父  め  け  こ  で  及  と  も  が             
 息  祖  て  そ  部  に  ら  は  人  継  ろ   ` ん  い  知  家           行 
 子  母  小  の  山  関   ` 赤  に  い  で  息  で  え  れ  の             
 の  は  さ  ま  岳  係  あ  穂  は  で   ` 子  ま  ば  な  長           く 
 父  ず  な  ま  地  な  の  の  向  い  わ  に  だ  当  い  男             
 は  い  材  木  帯  い  浅  出  い  る  が  夢  自  然   ゜ は           末 
  ` ぶ  木  曽  の  だ  野   ゜ て  と  家  を  分  で  五   `            
 し  ん  工  に  ダ  ろ  家  家  い  は  の  託  自  あ  歳  ま             
 か  苦  場  住  ム  う  と  紋  な  い  当  す  身  る  の  だ             
 し  労  を  み  工   ゜ 同  は  い  え  主  つ  の   ゜ 幼  海             
 工  し  始  つ  事  関  じ  丸  よ  な  は  も  可  私  稚  の     西      
 場  た  め  き  に  西  だ  に  う  い  あ  り  能  に  園  も             
 を  よ  た   ` 携  電  が  違  な   ゜ ま  は  性  し  児  の     山       
 継  う   ゜ い  わ  力   ` い  の  ど  り  な  に  て  な  と             
 が  で  頑  わ  っ  の  赤  鷹  だ  う  い  い  未  も  の  も     正       
 ず  あ  固  ゆ  て  技  穂  の   ゜ や  い   ゜ 練   ` だ  山             
 に  る  者  る  い  師  浪  羽     ら  血     が  こ  か  の     義       
 東   ゜ の  脱  た  と  士  で     代  筋     あ  の  ら  も             
                                                            
                                         

 ろ  影  柄  は  人  の  だ     し  血  道  は     フ  と  る  な  そ  会  京 
  ` 響  に  こ  と  父  が  さ  ま   ` を  三  次  リ  で  と  も  の  社  へ 
 最  力  反  の  も  も  救  て  っ  即  歩  代  男  |   ` い  の  後  を  出 
 後  の  撥  二  公  し  い  息  て  ち  ん  目  で  で  以  う  を  も  上  た 
 は  方  し  人  務  く  は  子   ` 文  で   ゜ 本  い  後  こ  作  転  司   ゜
 や  が  て  に  員  は  あ  は  ど  学  い  ど  家  く  も  と  っ  職  と  大 
 は  強   ` 接  を  祖  る  ど  う  だ  る  う  を  つ   ` は  た  を  喧  学 
 り  い  家  し  全  父   ゜ う  に  の  の  い  出  か  土   ` こ  繰  嘩  を 
 息  か  を  た  う   ゜ 母  か  も  芸  だ  う  た  の  地  潰  と  り  し  出 
 子  も  飛  こ  し  わ  方   ゜ 始  術  が  因  祖  会  建  し  も  返  て  て 
 の  し  び  と  て  が  の  誰  末  だ   ` 縁  父  社  物  た  あ  し  辞   `
 伴  れ  出  が  い  家  系  に  に  の  こ  か  を  を  取  こ  る   ` め  最 
 侶  な  し  な  る  と  統  似  追  と  れ   ` 初  渡  引  と   ゜ 友  た  初 
 次  い  た  い   ゜ は   ゜ た  え  い  に  私  代  り  主  も  作  人  の  に 
 第   ゜ よ  し  し  対  つ  と  な  う  母  も  と  歩  任  あ  っ  と  を  就 
 だ  い  う   ` か  照  ま  し  い  の  方  同  す  い  者  る  た  商  か  職 
 ろ  ず  な  お  し  的  り  て   ゜ が  の  じ  る  て  と  と  こ  社  わ  し 
 う  れ  母  堅   ` に  私  も     入  祖  よ  と  き  し  い  と  の  き  た 
  ゜ に  親  い  息   ` の  :     っ  父  う   ` た  て  う  も  よ  り  証 
    し  の  家  子  二  妻  :     て  の  な  私   ゜  ` こ  あ  う  に  券 
                       ゜                                `   

「西向の山」ホームへ Copyright © 2000-2005 Nishiyama Masayoshi. All rights reserved. 前の短説 子どもをめぐる短説目次 次の短説