┐     ┐ そ     |  の  っ     草  て  深  行  マ                 
  は  彼  そ  だ  し  マ  ズ  縁  て  僕  の   ` い  っ  リ  慌              
  じ  の  の  っ  て  ナ  の  に  い  は  よ  横  海  た  ン  て              
  め  こ  表  て  僕  ミ  口  は  る   ` う  た  の  物  ブ  て           彼  
  て  と  情  あ  の  は  紅   ` ミ  覆  な  わ  底  だ  ル  閉              
  出   ` に  な  方   `  ゜ う  ン  っ  青  っ  の   ゜ |  じ              
  会  知  は  た  を  鏡  こ  っ  ト  た  い  た  よ  閉  の  た              
  っ  っ   ` の  見  に  れ  す  ン  テ  陰  マ  う  め  カ  カ              
  た  て  少  中  た  向  は  ら  の  |  影  ナ  に  切  |  |              
  時  い  し  に   ゜ か  僕  と  カ  ブ  を  ミ  な  る  テ  テ              
  と  る  の   ` そ  っ  が  口  ッ  ル  つ  の  る  と  ン  ン              
  同  で  た  も  の  て  彼  紅  プ  を  く  顔   ゜  ` 地  が              
  じ  し  め  う  唇  こ  女  が  を  元  り  に  窓  部  は  ま     向        
  笑  ょ  ら  彼  が  の  に  つ  載  に  出   ` 外  屋   ` だ              
  顔  う  い  は  言  口  贈  い  せ  戻  す  ゆ  の  の  二  揺     山        
  だ  ?  も  い  っ  紅  っ  て  る  し   ゜ ら  光  中  人  れ              
  っ └   な  な  た  を  た  い   ゜ て     ゆ  が  は  で  て     葉        
  た     か  い   ゜ 塗  も  る  カ   `    ら  漉  ま  買  い              
   ゜    っ  も     り  の   ゜ ッ  転     と  さ  る  い  る     子        
        た  の      ` だ  ロ  プ  が     海  れ  で  に   ゜             
         ゜└          ゜                                        
                                          

  る  が  感  ん  カ  リ  こ        方   ┐ に     い  な   ┐  ┐ に   ┐  ┐ 
  と  僕  じ  な  |  ボ  れ  ロ     な  あ  は  艶  っ  っ  言  そ  確  そ  知  
  い  の  て  に  テ  ン  は  |     い  な   ` や  て  た  い  ん  か  ん  ら  
  う  犯  い  は  ン  を   ` ズ     の  た  少  か  こ  わ  訳  な  に  な  な  
  こ  し  た  っ  地  か  た  の    └   に  し  な  と  け  な  言  い  は  い  
  と  て   ゜ き  を  け  し  口        は  の  唇  な  で  ん  い  た  ず └   
  を  し  か  り  選  て  か  紅        悪  陰   ゜ の  も  か  訳  ん  な     
   ゜ ま  つ  と  ん  も  に  が        い  り  柔 └   な  じ   ` だ  い     
     っ  て  覚  だ  ら  僕   `       と  も  ら     い  ゃ  し  も  わ     
     た  僕  え  売  っ  が  僕        は  な  か     し  な  な  の   ゜    
     行  の  て  り  て  買  の        思  い  な      ゜ い  く └   だ     
     為  中  い  場   ` っ  手        う   ゜ 声     た  わ  て     っ     
     を  に  る  の  手  た  元        け      ゜    だ   ゜ い     て     
      ` 在   ゜ こ  渡   ゜ に        ど     僕      ` あ  い     彼     
     す  っ  し  と  し  間  転         `    を     も  な └      は     
     べ  た  か  だ  た  違  が        ど     見     う  た        あ     
     て  者  し  っ  の  い  っ        う     つ     彼  を        な     
     見   ゜  ` て  も  な  て        に     め     は  嫌        た     
     て  そ  僕   ` 僕  く  い        も     る     い  い        の     
     い  れ  は  こ  だ   ゜ る        仕     瞳     な  に        中     
                  ゜     ゜                                     

「西向の山」ホームへ Copyright © 2000-2007 Mukouyama Yoko. All rights reserved. 前の短説 向山作品(2)目次 次の短説