┐ な  な  し  ン  あ     だ  き  本  っ  二  群  の  に                 
  あ  が  っ  て  ド  っ  檸   ゜ 見  の  て  回  を  せ  な  お              
  :  ら  て   ` セ  て  檬     て  白  い   ` 離  い  る  小              
  :   ` い  な  ル  息  は     い  い  く  ぞ  れ  だ  ほ  遣           ラ  
 └   千  た  ん  に  づ  ラ     た  歯  檸  ん  て  っ  ど  い           ン  
     代   ゜ だ  森  い  ン     千  が  檬  ざ   ` た  檸  を           ド  
     子  檸  か  本  て  ド     代  が   ゜ い  森   ゜ 檬  は           セ  
     は  檬  ち  を  い  セ     子  り  や  に  本  サ  を  た           ル  
     街  の  ょ  閉  る  ル     の  り  が  放  は  ッ  買  い           い  
     中  こ  っ  じ   ゜ の     所  と  て  り  檸  カ  い  て           っ  
     を  ろ  と  込  千  中     に  傷  そ  上  檬  |  込   `          ぱ  
     歩  こ  う  め  代  で     ま  つ  の  げ  を  の  ん  ラ           い  
     き  ろ  き  て  子   `    で  け  香  ら  弄  練  だ  ン     向     の  
     回  い  う  い  は  互     香  る  り  れ  ん  習  の  ド           檸  
     る  う  き  る   ` い     り   ゜ 高  て  で  の  は  セ     山     檬  
      ゜ 音  し  よ  こ  に     が  教  い  は  い  後   ` ル              
        を  た  う  の  ぶ     届  室  肌  手  た   ` 森  い     葉        
        楽  気  な  赤  つ     き  か  を  に   ゜ 友  本  っ              
        し  分  気  い  か     そ  ら   ` 収  一  達  正  ぱ     子        
        み  に  が  ラ  り     う  覗  森  ま  回  の  樹  い              
                                       `                      
                                                              

  る  セ  ル  な  ぎ  ん  の     子      ┐ か  し  の  え     で  り  ド     
   ゜ ル  を  思  て  だ  信  黄  は  道  あ  ら  か  発  て  千  い  と  セ  千  
  中  は  車  い  い  ト  号  昏   ` 行  ら  香  し  信   ` 代  る  い  ル  代  
  の   ` 道  が  く  ラ  を  の  堪  く └   り   ` を  隙  子   ゜ う  の  子  
  檸  ト  に  沸   ゜ ッ  防  国  ら  買     は  檸  何  間  は     救  中  は  
  檬  ラ  向  き  :  ク  ぐ  道  な  い     ど  檬  と  と   `    助  の  立  
  と  ッ  か  上  :  が  術  を  く  物     ん  の  か  い  ラ     信  暮  ち  
  い  ク  っ  が  千   ` を  千  な  帰     ど  逃  食  う  ン     号  ら  止  
  っ  の  て  っ  代  ほ  見  代  っ  り     ん  亡  い  隙  ド     を  し  ま  
  し  車  高  た  子  こ  出  子  て  の     流  の  止  間  セ     発  に  る  
  ょ  輪  く   ゜ の  り  せ  は  駆  主     れ  念  め  を  ル     し  檸   ゜ 
  に  の  放  千  中  を  な  と  け  婦     出  は  よ  手  を     て  檬  檸  
   ゜ 下  り  代  に  巻  い  ぼ  出  が     し  強  う  で  胸      ` は  檬  
     で  投  子   ` き  ま  と  し  振     て  く  と  ふ  に     逃  満  の  
     無  げ  は  急  上  ま  ぼ  て  り     い   ` 格  さ  し     れ  足  香  
     残  た   ` に  げ   ゜ 歩  い  向     く  ふ  闘  い  っ     よ  し  り  
     に   ゜ ラ  何  て  砂  く  た  く      ゜ さ  し  で  か     う  な  だ  
     潰  ラ  ン  か  通  利   ゜     ゜       ぐ  て   ` り     と  い   ゜ 
     さ  ン  ド  凶  り  を  檸     千        そ  い  信  と     企   ゜ ラ  
     れ  ド  セ  暴  過  積  檬     代        ば  た  号  抱     ん  香  ン  
                                          ゜                   

「西向の山」ホームへ Copyright © 1986-2009 Mukouyama Yoko. All rights reserved. 前の短説 向山作品(1)目次 次の短説