が  っ  だ  ら      ┐ て  :  少  見  き  元  は  瞬  ら                
 五  て  起  作  声  お  い  :  緩  受  つ  は  少  き   ` 朝             
 回  い  き  戦  は  は  る  い  慢  け  り   ` し  の  妻   °            
  ° る  て  を  ま  よ  の  や   ° ら  気  微  た  回  の  背           ス 
 よ  ら  こ  た  あ  う  は   ` ご  れ  味  笑  め  数  表  伸             
 く  し  な  て  ま └   ま  待  機  る   ° み  息  は  情  び           イ 
 も  い  い  る  あ   ┐ ず  て  嫌  が  眉  モ  が  普  を  を             
 な   °  ° こ   ° あ  い   ° 度   ` 毛  |  混  通  窺  し           ッ 
 い  昨  五  と  と   `  ° ふ  数  眉  に  ド  じ   ° う  て             
 が  夜  ヵ  に  り  お  隠  く  十  間  は  に  っ  少   ° 欠           チ 
 悪  は  月  し  あ  は  れ  ら  三  に  力  な  て  々  目  伸             
 く   ` の  よ  え  よ  怒  は  と  皺  が  っ  い  吐  の  を             
 も  泣  息  う  ず  う  り  ぎ  い  は  入  て  る  く  充  す     向       
 な  い  子   ° 歯 └   が  に  っ  な  っ  い  と  息  血  る             
 い  て  も  四  磨     あ  静  た  い  て  な  見  が  は  ふ     山       
 回  起  ど  歳  き     る  脈  と   ° い  が  て  長  中  り             
 数  き  う  の  を     ら  が  こ  動  る  ら  い  い  度  を     葉       
 だ  る  や  娘  し     し  浮  ろ  作  よ  も  い   ° ぐ  し             
  ° 回  ら  は  な     い  き  か  は  う   `  ° こ  ら  な     子       
 と  数  眠  ま  が      ° 出   ° 多  に  引  口  れ  い  が             
                                            °               
                                                                              

 し     青  っ  を  れ  な  と  が  も  か  息  う  面  オ  た  夕  か  こ  す 
 間  今  い  て  ぼ  る  く  や   `  ° ら  子  こ  相  |  が  食  に  と  る 
 違  日  顔  泣  う   ° て  ら  そ  ゆ   ° に  と ┗   ケ   ` は  た  を  と 
 え  も  で  き  っ  う  は   ° ん  っ  風  お  は  を  |  文   ° だ  よ   `
 て  慎  言  声  と  ま  だ  寝  な  く  呂  乳  気  見   ° 句  焼  い  く  隠 
 は  重  わ  な  見  く  め  か  こ  り  は  を  づ  て  テ  は  き  ま  思  れ 
 い  に  れ  ん  た  や  な  し  と  入   ` 与  か  大  レ  言  肉  を  い  怒 
 け   ° た  か  ま  ら  の  つ  を  れ  う  え  れ  笑  ビ  わ  の  言  起  り 
 な  妻  ら  聞  ま  な  で  け  言  な  ん  な  て  い  は  な  タ  っ  こ  の 
 い  の   ° こ   ` い   ` る  お  い  僕  が  い  し   ` か  レ  た  し  原 
  ° ス     え  座  と  そ  の  う  か  が  ら  な  た  と  っ  の  は  て  因 
    イ     な  り   ° こ  は  も  ら  入  大  い  が   ° た  味  ず  み  は 
    ッ     か  込  ま  で   ` の   ` れ  笑  は   ` 一  し  が  だ  る  何 
    チ     っ  ん  た  よ  息  な  本  た  い  ず  作  緒  残  気  か   ° だ 
    は     た  で  泣  う  子  ら  当  ん  し  だ  り  に  さ  に  ら  帰  ろ 
     `    わ  い  き  や  が  ど  は  だ  て   ° 笑   ┓ ず  い  大  宅  う 
    決      ` た  叫  く  妻  う  嫌   ` い  妻  い  ク  食  ら  丈  時   °
    し     な  ら  ぶ  解  の  な  な  二  た  だ  だ  イ  べ  な  夫   ° 夕 
    て     ん   ° 息  放  乳  る  の  人  の  っ  と  ズ  た  か  と  朗  べ 
    押     て  だ  子  さ  が  こ  だ  と  だ  て  い  百   ° っ   ° ら  の 
                                                            

「西向の山」ホームへ Copyright © 1997-2002 Mukouyama Yoko. All rights reserved. 前の短説 向山作品(2)目次 次の短説