の  ス  の  し  者  は  さ  次     そ  り   ┐ う   ┐  ┐  ┐            
 川  が  隅   ` だ  り  ら  の  は  の  で  気  手  な  ま  ほ             
 原  列  田  風  っ  そ  に  週  じ  紳  し  楽  も  ん  さ  う             
 で  な  川  呂  た  れ  翌  に  め  士  た  で  あ  だ  に   `          川 
 見  っ  沿  に   ° は  週  も  は  は  け  い  り  か  悠  そ             
 掛  て  い  も  が  あ   ` そ  キ  言  ど  い  ま  羨  々  れ           原 
 け  い  に  入   ` っ  位  の  ャ  っ   ° で  し  ま  自  は             
 た  る  は  っ  身  た  置  テ  ン  た  :  す  た  し  適  そ           の 
 こ  一   ` て  な   ° は  ン  プ   ° :  よ  か  く  と  れ             
 と  角  ホ  い  り  河  や  ト  を  彼  あ   °└   な  い  は           人 
 は  が  |  る  は  川  や  は  し  の  な  最     っ  う   `            
 な  あ  ム  よ  こ  敷  移  同  て  肩  た  初     て  や  優             
 か  る  レ  う  ざ  に  動  じ  い  で  も  は     き  つ  雅     西       
 っ  が  ス  に  っ  棲  し  場  る  川  ど  お     ま  で  な             
 た   ` の  見  ぱ  み  て  所  の  面  う  っ     し  す  も     山       
  ° こ  テ  え  り  つ  い  に  か  が  で  か     た └   の             
    ん  ン  た  し  い  た  あ  と  光  す  な      °    で     正       
    な  ト   ° て  た  が  っ  思  っ  ?  び     そ     す             
    郊  ハ  東  い  浮   ` た  っ  た └   っ     う     な     義       
    外  ウ  京  る  浪  や   ° た   ° と  く     い     ァ             
                          °                  └              
                                        

  ┐    ろ  し     か  い  て  す   ┐ を  て  私  思  は     す  ナ  っ    
 嫁  電  し  て  私  ら  ま   `  ° 息  連  み  は  っ  私  六  る  |  て  今 
 か  話  て  孫  も   ` す  年  孫  子  れ  れ  体  て  を  十  き  ソ  い  日 
 ら  が  い  を  隠  そ   ° 金  も  夫  て  ば  格   ` 警  前  っ  |  っ  は 
 で  鳴  る  散  居  れ  マ  が  二  婦  い   ` も  ひ  戒  後  か  セ  た  バ 
 す  っ   ° 歩  の  く  ン  で  人  が  る  そ  い  や  し  だ  け  |   ° | 
└   た  嫁  に  身  ら  シ  る  い  都  の  れ  い  ひ  て  ろ  を  ジ  何  ベ 
 と   ° も  連   ° い  ョ  ま  ま  内  は  ら  し  や  い  う  つ   ° か  キ 
 彼  携  煩  れ  妻  は  ン  で  す  の  カ  し   ` し  た   ° か  そ  貰  ュ 
 は  帯  わ  出  は  い  は  は   ° マ  モ  く  頭  て   ° 私  め  れ  っ  | 
 言  電  し  す  す  い  わ   ` 息  ン  フ  見  は  い   ┐ と  た  で  て  を 
 っ  話  い  ほ  で  で  た  仕  子  シ  ラ  え  五  た  警  同   °  ` き  し 
 て  だ  に  か  に  し  し  送  の  ョ  |  な  分  ん  察  年     挨  た  て 
  `  ° 違  は  な  ょ  が  り  扶  ン  ジ  く  刈  で  か  輩     拶   ° い 
 片     い   ` い └   買  し  養  に  ュ  も  り  す  民   °    が  好  た 
 目     な  家   °    っ  て  に  住  だ  な  だ  よ  生  最     て  物   °
 を     い  で  時     た  も  な  ん  と  い   °└   委  初     ら  の  孫 
 瞑     :  ご  々     も  ら  っ  で   °  ° 言  と  員  の      ` ウ  が 
 っ     :  ろ  こ     の  っ  て  い     幼  わ  彼  か  う     話  ィ  近 
 た      ° ご  う     だ  て  い  ま     子  れ   ° と  ち     を  ン  寄 
  °                                                         

「西向の山」ホームへ Copyright © 1998-2002 Nishiyama Masayoshi. All rights reserved. 前の短説 西山作品(2)目次 次の短説